スペイン・ポルトガル vol.3

ごはんと白ワイン。

今回のツアーについているごはんはすべて前菜・メイン・デザートがつくというありがたいコース。お昼ご飯はツナのキッシュ?みたいなものが前菜で、メインはお魚でした。デザートはアーモンド?と卵の黄身のケーキです。味にくせがなくて、日本人の口によく合うのではないかと思います。みんなおいしいと言っていました。ただ、あまり同じ量に配分するという感覚がないのか、みんな量がそれぞれ。(笑)これには笑いました。夜ご飯はホテルから少し行ったレストランで。前菜にトマトと玉ねぎのサラダ。メインに鶏肉とごはんでした。ポルトガルのごはんは、日本のごはんと違って炊きません。ゆでるらしいです。なので、ふっくらではなく、ぱらぱらしていて固めです。ごはんといえばごはんだけど・・・??という感じです。でもこちらも味はとてもおいしくいただきました。この日の夜は近くのスーパーに行ってみんなで晩餐会の準備をしました。(宴らしいです)白ワインとお菓子を買い込み、ゼミ旅行唯一の男子の部屋に集合。白ワインまぁまぁのお味でした。飲めないことはないかな?くらいです。いろんな話をして、修学旅行みたいで、本当に楽しかったです。

a1370_000384

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする