スペイン・ポルトガル vol.12

悪魔の12時間拘束ふたたび。

朝から空港に向かい、荷物を預けます。ここでおバカなわたしはやらかします。散々、液体は手荷物でもっていけないと知っておきながら手持ちでジュースもっていたのです。あわててジュースぶちこみました。そしたらもうひとつの不安が。わりと預けられるぎりぎりの重さだったのでこれは超えたので・・・!?荷物をはかりに乗せてやばいかもと言っていたら先生に「堂々としとけば大丈夫えだよ」と言われました。そんな馬鹿なと思いつつも、なんとか預けることに成功。フランフフルトについてから3時間ほどの待機時間のあと悪魔の12時間拘束がはじまります。行きほどしんどくはなかった気がします。行き同様映画を見て、トイレで柔軟して、ごはん食べて、寝て、映画見てという感じです。mった帰りの飛行機で今回のツアーの感想みたいなのを書いていました。今回わたしたちが参加したのがモニターツアーというやつでまだ商品化されていないツアーにお客様に参加してもらってこのツアーを商品化できるのかという検証をするというものです。そのアンケートがけっこうしっかりと書く欄があったので、アンケートを書いて思い出にひたっていました。。。

a1370_000384

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする